ジムで理想的なボディメイクをするためのトレーニングを紹介します

ハムストリングスは基本中の基本です

ハムストリングスとはお尻からふくらはぎまでの足の裏側の筋肉の事です。人によっては一番大きな筋肉です。この筋肉を鍛えげる事によって、引き締まった足を作り上げるだけではなく、健康的な体になります。ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれるポンプにょうな働きをします。全身に血液を送る働きをしている訳です。トレーニング方法はダンベルやバーベルを持ちカーフレイズという踵上げ運動とスクワットがメインになります。無理をせずに軽い重量から始めましょう。

広背筋を鍛えてカロリー消費

広背筋は男性、女性問わずにあまり発達していない未開の筋肉です。人間の筋肉で広背筋は2番目に大きさになります。未発達という条件と大きな筋肉という条件が揃っていますので、軽くトレーニングをしただけでも筋肉が熱を持ち大量の汗をかきます。大量の汗をかくという事は、それだけ大量のエネルギーを消費しているという証明です。トレーニング方法はデッドリフトが有名です。バーベルを膝を曲げる事無く持ち上げる動作を繰り返すトレーニングです。腰を痛めない様に正しいフォームを身に付けるところから始めましょう。

腹筋を綺麗に割るトレーニング

腹筋を鍛える方法は多彩です。家からでも出来ますが自分に甘えが出てしまうので、ジムからトレーニングするのがオススメです。腹筋は正確に言うと割るのではなく筋肉を付けるのが正しい表現です。他のトレーニング同様に伸縮と収縮運動を繰り返す事によって筋肉に負荷をかけていきます。トレーニング方法はシットアップベンチを使う方法が一般的です。回数に重きを置くのではなく、一回一回を丁寧に意識しながらやっていく方が、効率が良いので是非、参考にしてください。

スポーツクラブを浦和で調べているなら、最適な施設がたくさんあります。ホームページを閲覧すれば、施設の写真が載っています。